C-DEPOT « 金丸悠児 公式サイト

現在、池袋駅の西と東の2会場にて、「新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」のC-DEPOTの企画「Artisti “Q” Museum 怪盗ランポの挑戦状」が開催中です。「アート鑑賞」と「謎解き」という初の試みが大きな反響を呼んでいます。

pamphlet_geigeki pamphlet_wacca
↑ガイドブックの表紙

ーーーーー
第13回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
Artisti “Q” Museum
怪盗ランポの挑戦状

会期 2018年5月17日(木) – 5月30日(水)
会場 東京芸術劇場 & WACCA池袋
参加無料

C-DEPOT公式サイト
新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館 公式サイト

~~~~~~~~~~~~~
狙われた虹色のふくろう

世界に1羽しかいない、虹色ふくろう・コゴローの羽根が盗まれた。
「私は怪盗ランポ。虹色の羽根はいただいた!返してほしければ、私の芸術コレクションの謎を解きたまえ。」
あなたは探偵エドとコゴローと共に「虹色の羽根」を取り返すために立ちあがる。
~~~~~~~~~~~~~

アーティスト集団C-DEPOTは「江戸川乱歩」を題材に、アート鑑賞と謎解きゲームを掛け合わせた体験型イベントを開催いたします。怪盗ランポの挑戦状(ガイドブック)を片手に「東京芸術劇場」と「WACCA池袋」2会場の施設内各所をめぐり、アート作品と共に出題された謎を解きにチャレンジしましょう。

[アーティスト]
・東京芸術劇場
青木麦生 青山健一 稲田貴志×牧かほり 大石麻央
斧原由季 金丸悠児 かなやまひろき 堤岳彦 てるえ
長谷川佳祐 細井世思子 八田大輔 依田恵
-guest- 絹谷幸二

・WACCA池袋
内田有 大石麻央 大西高志 片岡啓介 金丸遥
コニシマキコ 小松冴果 平良志季 堤あすか
津村仁美 真壁友 山田だり Riyo wondimensiontoys
-guest- 松沢タカコ

[イベント]
アーティストと巡る謎解きツアー
集合日時:5/27(日) 13:00
集合場所:東京芸術劇場 1F BOXOFFICE前
予約不要/参加無料
※定時になりましたらツアーをスタートします。

[挑戦状の入手方法]
挑戦状(ガイドブック)は下記の2ヶ所で入手することができます。
(1)東京芸術劇場 1階 アトリウム
(2)WACCA池袋 1階 STAGE

ーーーーー
主催 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館実行委員会
企画 C-DEPOT
協力 東京芸術劇場 WACCA池袋 JIAN 横田恵
アートディレクション・デザイン 堤岳彦
イラスト 山田だり
運営チーム 青山健一 内田有 金丸遥 金丸悠児 八田大輔
ーーーーー

dm-bird_04f

ーーーーーーーーーー
C-DEPOT BIRD

会期 2018年1月30日(火) – 2月4日(日)
時間 10:00 – 18:00時 ※最終日は16:00まで
会場 アミューズミュージアム 2F(東京都台東区浅草2-34-3)
入場無料

アーティスト
青木伸介 青山健一 赤池ももこ 飯野由美恵 稲田貴志・てるえ
大石麻央 大西高志 金丸悠児 かなやまひろき 上脇田直子
コニシマキコ 小松宏誠 桜井美奈子 鮫島弓起雄 juliaM
堤あすか 堤岳彦 BlockingWood 八田大輔 山田だり
山本理子 依田恵 Riyo wondimensiontoys

鳥は、世界各国、古来より人々の憧れであり、広く愛されてきた動物です。
羽根を持ち空を羽ばたく能力から、鳥は「自由」の象徴とされてきました。
おとぎ話では「幸運の訪れ」の暗示として用いられ、神話では「天からの使者」として登場しています。
その他にも、鳩は平和、梟は知恵、鷲はリーダーシップ、鶴は長寿、ツバメの巣は商売繁盛
といったように、縁起の良い動物として人々の生活に根付いています。
本展ではこのような鳥(BIRD)に対する私達のイメージを、C-DEPOTメンバー24名が
独自に解釈し作品を制作しました。
多様なジャンルのアーティスト達が表現する、それぞれのBIRDをご堪能ください。
ーーーーーーーーーー

atom

第12回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館 
鉄腕アトム × C-DEPOT
ぼくらのアトム展

1952年に連載開始した手塚治虫によるSFマンガの傑作「鉄腕アトム」は今年で65周年を迎えます。「鉄腕アトム」は子供のみならず世代を超えて人々を魅了し、芸術性の高いエンターテイメントとして世界中に愛されてきました。
一方、2002年に活動を開始したアーティスト集団C-DEPOT(シーデポ)は今年で15周年となります。これまでアート作品の展覧会や、企業とのコラボ企画、アートイベントの企画運営などの芸術活動を続けてきました。ふたつの節目となる今年は、「鉄腕アトム」の更なる魅力を開拓し、より多くの方にアートを楽しんでいただくイベントとして「鉄腕アトム × C-DEPOT」のコラボレーション展を開催いたします。

[第1会場]
会期 : 2017年5月18日(木) – 24日(水)
時間 : 11:00 – 19:00 ※最終日18:00まで
会場 : 東京芸術劇場 5F ギャラリー1
入場無料

C-DEPOTのアーティスト達が「鉄腕アトム」をテーマに作品を制作しました。
様々な技法と素材で表現された唯一無二の「オマージュ・アトム」をお楽しみください。

参加アーティスト
青山健一 稲田貴志 飯野由美恵 内田有 大石麻央
大西高志 金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき コルシカ
佐々木睦 juliaM 堤あすか 堤岳彦 豊澤美紗
Nemo 長谷川佳祐 林祥平 福田星良 星川あすか
細井世思子 ホリモトコウジ 松本祐一 Yassan 安岡亜蘭
八田大輔 山田だり Yukako 依田恵 Riyo wondimensiontoys

[第2会場]
会期 : 2017年5月18日(木) – 31日(水)
時間 : 11:00 – 21:00
会場 : WACCA池袋 4F ギャラリー
入場無料

kokeshi art collection企画
アトム木形子
宮城県・弥治郎こけし工人の新山実氏のご協力により、
アトムの形のこけし「アトム木形子」が誕生しました。「こけし」と「アトム」、
更にアーティストによる「独創性」を掛け合わせたアートをお楽しみください。
Guest : 新山実(弥治郎こけし工人)
青木伸介 内田有 金丸悠児 かなやまひろき 小松冴果
末宗美香子 楚里勇己 星川あすか 安岡亜蘭 
※こけしはご購入できます。
大/¥65,000(+税)
小/¥6,500(+税)

アトム・アートTシャツ
アーティスト達が「鉄腕アトム」をモチーフに手描きのアートTシャツを制作しました。
たったひとつしかない、お気に入りのTシャツを見つけてみてください。
青山健一 内田有 大石麻央 金丸悠児 かなやまひろき
juliaM 平良志季 堤岳彦 Nemo 長谷川佳祐
福田星良 細井世思子 Riyo 安岡亜蘭 Yukako
wondimensiontoys
※アトム・アートTシャツはご購入できます。
各、¥10,000(+税)

ーーーーー
[アトム × C-DEPOT プロジェクト]

鉄腕アトム初代アニメ復活企画
「REBIRTH ASTRO BOY」
会期 2017年5月18日(木) – 31日(水)
会場 WACCA池袋(東京芸術劇場でも上映)
1963年版「鉄腕アトム」は日本で最初の本格的連続テレビアニメです。
本企画では、当時のオープニング映像のコマ一枚一枚に、
アーティストたちがカラー(個性)を吹き込むことで、モノクロで描かれた世界を
コラボアニメーションとして現代に再誕させるプロジェクトです。

モビール・インスタレーション
「ほしめぐりのおとこの子」
会期 2017年5月18日(木) – 31日(水)
会場 東京芸術劇場 1F エントランス
アーティスト 山田だり
アトムはわたしたちのこころの中で、いつもきらきら光る未来を飛んでいる。
よくよく見るとたくさんの星々の中にアトムがいます、ちょっとだけ足をとめて見あげてみてください。

漫画「ぼくらのアトム展に行った話」
掲載 ぼくらのアトム展・リーフレット内
作者 : コルシカ
昨年「学習まんがアフォーダンス」を発表しネット上で話題となった、
漫画家コルシカによる、アトム展をテーマにした短編漫画。
池袋の各所をモチーフにストーリーが展開していきます。
リーフレットを手に池袋の街を練り歩こう!

現役美大生・卒業生による
「池袋アートマーケット “iam”」
会期 2017年5月27日(土)・28日(日) 11:00-17:00
会場 池袋西口公園

池袋西口公園にて開催されるアートフリーマ−ケット「iam」に出店。
「アトム木形子」と「アートTシャツ」を販売します。
お問い合わせ JIAN 03-6805-6365

鉄腕アトム × C-DEPOT 顔ハメ看板
東京芸術劇場とWACCA池袋の2会場に、鉄腕アトム × C-DEPOTによる顔ハメ看板を設置します。
2ヶ所の顔ハメ写真を撮られた方先着100名様に「オリジナルステッカー」をプレゼントいたします。

※プレゼント引換方法
WACCA 池袋 4F ギャラリー (受付期間 : 5/18 – 31)
または
東京芸術劇場 5F ギャラリー1 (受付期間 : 5/18 – 24)
の会場スタッフに写真(携帯・スマホ等で撮影した画像)をお見せください。

この度、C-DEPOTのドキュメンタリー映画『響生(きょうせい) アートの力』の、完成記念上映会&アーティストトークを開催する運びとなりましたので、ご案内いたします。
一日限りの開催で、3回上映します。上映後のアーティストトークにて、
C-DEPOTメンバーの生の声をお楽しみいただけます。(私は3回とも登壇します)
皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

ーーーーー
映画『響生 アートの力 アーティスト集団C-DEPOTの軌跡』
完成記念上映会&アーティストトーク

上映日 2015年11月21日(土)
時間  ①16:00~ ②18:00~ ③19:40~
※各部上映の後、C-DEPOTメンバーと都鳥伸也監督と私による30分のアーティストトークを行います。
会場  渋谷アップリンク  
料金  前売り券 1200円  当日券 1500円  DVD付チケット 6000円
チケットのご購入はこちらの申し込みフォームより、お願いいたします。
主催  有限会社ロングラン 映像メディア事業部 
問合せ 0197-67-0714

映画『響生 アートの力 アーティスト集団C-DEPOTの軌跡』公式サイト
ーーーーー

C-DEPOTのドキュメンタリー

昨年(2014)の一年間、双子のドキュメンタリー映画作家の都鳥拓也さんと都鳥伸也さん(以後、都鳥兄弟)が、C-DEPOTの活動を映像で記録してくださりました。
本作品は、2008年に出版したC-DEPOTの書籍「アーティスト集団C-DEPOTのキセキ」の内容をベースに、実際の展覧会の搬入現場、打ち上げの様子やアーティストへのインタビューなど、通常は表に出て来ないC-DEPOTの活動の裏側をリアルな視点で捉えています。そして間もなく、その映画が完成します。

都鳥兄弟と私が出会ったのは2005年頃、今から10年前のことです。当時仲間とシェアしていたアトリエチームの自主プロジェクトで、関わりを持つ機会がありました。
それからしばらく時が経った数年前のことです。都鳥兄弟と再会した際に、書籍「C-DEPOTのキセキ」を読んでとても共感した、ドキュメンタリーを作りたい、ということを話してくれたのですが、私はそれを聞いた時、失礼ながら社交辞令だと受け止めていました。なぜなら彼らは岩手県在住で東北を拠点に活動していたため、実際に撮影して映画を作るときの大変さが容易に想像できたからです。しかしその後の打ち合せの席で、その発言が「本気」だということを知りました。もちろん365日張り付いて取材することはできませんので、様々な工夫を凝らして映画製作が行われることになります。

都鳥兄弟について

映画製作がスタートしてから都鳥兄弟は、打ち合せや展示イベントの都度、足繁く東京と山形を往復し、取材を重ねてくれました。その真摯な取り組みを前に次第に心動かされ、一緒に良い作品を作りたいという気持ちが高まっていきました。
都鳥兄弟は東北を拠点にオリジナルの映画を製作してきたドキュメンタリー映像作家です。これまで、作品のテーマとして「被災地での福祉」「自殺問題」「医療の現場」といった、命の尊厳を問うような社会問題を取り上げてきました。兄弟二人三脚で丁寧に取材を重ね、必要以上に誇張した演出は避け、ありのままの現実を描きつつも、人と人とが繋がることで生まれる希望のメッセージを作品に込めています。そんな彼らが「アート(アーティスト)」をテーマに製作する今作は、新たなチャレンジだったようで、これまでの作品とはひと味異なるテイストになったと話していました。

取材と製作の様子

クラウドファンディング

重要な問題は、完成したドキュメンタリー映画をどのような形で世に広めるか、です。
都鳥兄弟はDVDを制作・販売し、その売上をベースに映画製作費を回収する方法を選びました。そしてそのDVDの完成記念イベントとして、渋谷アップリンクを会場に上映会を企画、映画上映にあたってはその開催費用を、クラウドファンディングを通した支援を募ることによって捻出することなりました。C-DEPOTや都鳥兄弟を応援してくれている方々に、ご負担のない範囲で少しずつ支援していただき、プロジェクトの実現を目指すというかたちが、この映画のタイトルである「響生」に相応しいのかもしれません。

もしこの取り組みにご賛同いただけましたら、ぜひクラウドファンディングを通したご支援をご検討いただけましたら幸いです。クラウドファンディングという手法に抵抗のある方は、完成したDVDをご購入いただいたり、上映会にお越しいただくだけでも充分な支援になります。
またこうした取り組みが実現し周知されることで、私達だけではなく、日本のアーティストにとって活動しやすい環境を作る手がかりになると信じています。

長くなりましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーー
ドキュメンタリー映画
『響生 -アートの力-
アーティスト集団C-DEPOTの軌跡』

企画・製作・撮影・監督:都鳥伸也
企画・製作・撮影・編集:都鳥拓也
整音:若林大介
エンディングテーマ『響生(きょうせい)』:青山健一
ナレーター:悠雲
製作:有限会社ロングラン 映像メディア事業部

ーーーーーーーーーー
[上映会概要]
開催日 2015年11月21日(土)
会場 アップリンク http://www.uplink.co.jp/
時間 未定 ※夕方より1日3回の上映(上映時間50分)を予定しています。上映後はC-DEPOTメンバーによるアーティストトークもございます。
料金 未定 ※決定次第お知らせします。
主催 有限会社ロングラン 映像メディア事業部(http://longrun.main.jp

ーーーーーーーーーー

[クラウドファンディングのサイト]
https://a-port.asahi.com/projects/c-depot-the-movie

ーーーーーーーーーー

現在開催中の「TOKYO DESIGNERS WEEK 2014」にC-DEPOTとして出品しています。
C-DEPOTはコンテナ展(CHINTAI協賛アーティストコンテナ)に招待アーティストとして参加。堤岳彦さんをディレクターとして「循環 Circulation」をテーマに、枡(マス)を用いたアート展を行っています。参加アーティストは枡を素材(あるいは支持体)として、テーマをそれぞれに解釈し作品制作、コンテナ内にて枡作品とともに、枡の制作行程で生まれるカンナくずなどを利用したインスタレーションを展開しました。枡(マス)は岐阜の「大橋量器」様の協賛によってアーティストに支給されました。

ーーーーーーーーーー
東京デザイナーズウィーク 2014
CHINTAI presents アーティストコンテナ
「循環 / Circulation」 C-DEPOT

会期 2014年10月25日(土) – 11月3日(祝・月)
時間 11:00 – 21:00 (最終日20:00まで)
会場 明治神宮外苑 TOKYO DESIGNERS WEEK中央会場
(〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2-3)
入場料 一般 3,000円
(大学生 2,000円、高校生 1,500円、中学生 1,000円)

direction 堤岳彦
support 大橋量器

artists
青山健一 稲田貴志 内田有 大石麻央 大西高志
金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき 久野恵介 桜井美奈子
juliaM 杉山治 須田真由美 堤あすか 堤岳彦
根本尚明 長谷川佳祐 平原真 BlockingWood 細井世思子 
門田奈々 やっさん 八田大輔 YK
ーーーーーーーーーー

現在、西武渋谷店にて開催中の「サッカーボールアート展」にC-DEPOTメンバーとして出品しています。本展は、アーティスト日比野克彦氏プロデュースによって「アートとスポーツの融合」をテーマに開催されます。100名以上のクリエイターによるアーティスティックなサッカーボールをお楽しみください。

尚、展示作品を税込3000円にてチャリティー販売しています。店内設置の応募ボックスからお申込、抽選で1名に販売されます。売上金は、公益財団法人日本サッカー協会に寄付し、アジア各国・地域のサッカー協会を通じて、アジアの子供達にサッカボールを届ける活動に活用されます。

ーーーーー
サッカーボールアート展

会期:2014年6月10日(火) – 26日(木)
会場:西武渋谷店 各階パブリックスペース特設会場
〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1

[展示スペース]
・B館1階特設会場:文化服装学院学生による展示、他
・A館1階ウィンドウ:西武渋谷店ゆかりのクリエーターたちによる展示
・A館B館 3階 連絡通路:アーティスト集団C-DEPOTによる展示

[C-DEPOT参加アーティスト]
青山健一 稲田貴志 内田有 大石麻央 小川剛
斧原由季 金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき 久野恵介
末宗美香子 杉山治 須田真由美 堤岳彦 豊澤美紗
根本尚明 長谷川佳祐 福田星良 BlockingWood 細井世思子
丸山祐介 茂木あすか やっさん 八田大輔 Riyo
ーーーーー

 

このたび、「第9回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館」の参加企画としまして
要町のC-DEPOT terminalにて「EXHIBITION “T”-DEPOT」を開催いたします。
本展では、「アート=多様性」を理念に掲げるアーティスト集団C-DEPOT(シーデポ)が、アートTシャツを制作します。23名による個性溢れるTシャツを、小作品と合わせてお楽しみください。

ーーーーー
第9回 新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館 参加企画
EXHIBITION “T”-DEPOT

会期:2014年5月15日(木) – 28日(水)
時間:13:00 – 19:00 最終日は18:00まで
会場:C-DEPOT terminal
(東京都豊島区高松1-8-14-1F tel : 03-5926-7160)
アクセス:有楽町線・副都心線「要町駅」3番出口より徒歩4分
http://g.co/maps/azsxt

[参加アーティスト]
青山健一 稲田貴志 内田有 大石麻央 斧原由季
金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき 佐々木睦 Julia M
末宗美香子 須田真由美 堤岳彦 豊澤美紗 根本尚明
福田星良 藤田朋一 BlockingWood 細井世思子 安岡亜蘭
やっさん 八田大輔 Riyo

[新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館HP]
http://kaiyu-art.net
ーーーーー

この度、新宿伊勢丹にて「アート=多様性」を理念に掲げるアーティスト集団C-DEPOT(シーデポ)が、「Native(ネイティブ)」をテーマに、ルーツとしての日本に焦点を当てた作品を発表いたします。41名のアーティストが描き出すそれぞれの「今」をお楽しみください。

ーーーーーーーーーー
〜C-DEPOT NATIVE〜
J ARTの今 展

会期 2014年4月1日(火) – 8日(火)
時間 10:30 – 20:00 最終日16:30終了
会場 伊勢丹新宿店 本館5階 アートギャラリー / ウィンドウコーナー

[参加アーティスト]
青山健一 井澤由花子 伊奈章之 稲田貴志 内田有
ウチダリナ 煙石紘子 大石麻央 大西高志 小川剛
斧原由季 金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき 上脇田直子
小松冴果 桜井美奈子 佐々木睦 佐藤学 julia M
末宗美香子 杉山智佳子 須田真由美 建部あき子 堤岳彦
豊澤美紗 ないとうようこ 平原真 藤田絵夢 藤田朋一
BlockingWood 細井世思子 ホリモトコウジ 真壁友 茂木あすか 
門田奈々 安岡亜蘭 八田大輔 山本理子 吉田有希 Riyo

[アーティストトーク]
参加アーティストによるアーティストトークを開催いたします。
日時 4月5日(土) / 6日(日) 各日1時30分〜2時

[ワークショップ]
会場内にて平原真によるアート・ワークショップを体験できます。お気軽にご参加ください。
※予約不要

[ライブアート]
会期中、julia M によるライブアートを開催いたします。
日時 4月2日(水) / 5日(土) / 6日(日) 各日2時〜4時
ーーーーーーーーーー

この度、アーティスト集団C-DEPOTによるアートフェアを西武渋谷店にて開催します。大規模なC-DEPOTの展示は2012年以来となります。今回はバレンタインにちなんで「Shapes of HEART」をテーマに作品を制作しました。47名のアーティストによる愛の形をお楽しみください。


ーーーーーーーーーー
ART FAIR C-DEPOT
-Shapes of HEART-

会期 2014年2月11日(火・祝) – 16日(日)
時間 平日10:00 – 21:00 祝日10:00 – 20:00
会場 西武渋谷店 B館8階 特設会場・美術画廊・アートショップ・オルタナティブスペース
(〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1)

[参加アーティスト] 47名
青山健一 飯野由美恵 稲田貴志 井上菜恵子 内田有
煙石紘子 大石麻央 大西高志 小川剛 斧原由季
金丸遥 金丸悠児 かなやまひろき 川島理惠 河瀬太樹
黒柳奈未子 小松冴果 佐々木睦 佐藤学 島名毅
末宗美香子 杉山治 杉山智佳子 須田真由美 建部あき子
田部井勝 堤岳彦 豊澤美紗 野口都 八田綾子
平原真 福田星良 藤田絵夢 藤田朋一 BlockingWood
細井世思子 ホリモトコウジ 真壁友 丸山祐介 門田奈々
安岡亜蘭 安川啓太 やっさん 八田大輔 山本理子
利紗 Riyo

[アート・ワークショップ]
<ワークショップ 1> バレンタインの記念に残るワークショップ
『バレンタインギフトに贈る本物のフルーツを使ったアクセサリー』
講師 藤田絵夢(VOLTRE)
2014年2月11日(祝・火) 15時〜15時30分(所要時間:約30~45分)

<ワークショップ 2> 親子で楽しむアート体験ワークショップ
『おりまるどうぶつ(折丸動物)』
講師 山本理子
2014年2月16日(日) 14時〜15時

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ワークショップの詳細とお申し込み
ーーーーーーーーーー

Older Posts »

copyright (C) 2009 Yuji Kanamaru all rights reserved.

Get Adobe Flash player