最近読んだマンガ

私、隙間の時間(電車の移動中など)は基本的にマンガを読むことが多く。気がついたらここ数年で数百冊読んでいることに気付きました。せっかくなので、漫画愛読家としてここで紹介していこうと思います。

エンブリヲ 1巻 (BEAM COMIX)
小川 幸辰
エンターブレイン

90年代に描かれたものの復刻版、昆虫パニックマンガです。虫嫌い、ホラー嫌いの方はおすすめしませんが、生物学的にも良く練られたストーリーとレトロなタッチの作風が良かったです。作者は現在は全然ちがうテイストのマンガを描かれていて、そこが謎です。

あの宇多田ヒカルに「天才すぎてついていけない」と言わしめた、鬼才弐瓶勉の最新作です。簡単に言うと謎の生命体に襲撃され、地球を追われた宇宙船の物語です。前作「バイオメガ」でファンになりました。なんの解説も無く専門用語がバンバン出てくる、ある意味すごく不親切なマンガを描く作家なのですが、スピード感や命に対してドライな描写など、つぼにはまるとシビれます。
気になる方は「BLAME!」→「バイオメガ」→「シドニアの騎士」の順に読んでいただくのがオススメです。

ヌポーとしたタッチのマンガですが、40代ダメな大人のリアルな現実(?)を描いていて。ヘタウマで、文字も多くないのですが、妙に読み応えがあり、「間を読ます」センスのあるマンガだと思いました。笑えて癒されます。あとがきの作者自虐ネタも笑えます。

最近読んだマンガ” に対して1件のコメントがあります。

  1. 暗中模索 より:

    初めまして!松枝さんのブログを辿ってまいりました。
    まだ、松枝さんのブログにはコメントした事がないのですが、
    金丸さんの美しい絵に感動したので一言したためました。
    これからも、世にどんどん芸術を発信されてゆかれる事
    を楽しみにしています。

  2. yuji より:

    お返事おそくなりました。嬉しいコメントの投稿ありがとうございました!今後ともますますがんばりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です