新宿高島屋 個展の飾り付け

やっと辿り着けました。苦難の連続だった今回の個展。その搬入と飾り付けです。

今回はC-DEPOTメンバーとのコラボレーションが大きな目玉となっています。その面子は

青木伸介(漆) 島名毅(家具) 鎚絵+小松宏誠(金属造形+メディアアート) 堤岳彦(デザイン) vataru(革)真壁友(立体アニメーション) 松枝悠希(立体造形)

です。

↑照明当て

↑また、仲間にお世話になりました。

↑10点連作作品。

ebc堤氏、ebc三浦氏、vataru氏が手伝いに駆けつけてくれました。ありがとうございます!

企画してくれた新生堂スタッフのみなさんも、流石の手際よさで3時間でセッティング終了。早い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です