赤レンガ倉庫、象の鼻テラス打ち合わせ

企画書を持参して、アトリエオモヤの小松氏と赤川氏と横浜赤レンガ倉庫へ。C-DEPOT2010の件で館長さんと副館長さんと打ち合わせ。内容は好感触だったので、今後さらに詳細を詰めることに。

その後、隣の「象の鼻テラス」へ。こちらはスパイラルの管轄。会場の特性について説明をしていただく。広い空間をりよう面白い展開になりそうです。

その後、横浜美術館の束芋展へ。見応え充分の内容。
束芋の作品は初めて見ましたが、映像の概念を越えたすばらしい展示でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です